フランセス協会 八王子

不動産相続コンサルタントのブログ@東京多摩

ペット専用の納骨堂を備えた教会です

読了までの目安時間:約 4分

 

毎月8日はMUGENNの日(^^♪

 

ということで、梅雨明け前の7月8日、私自身も所属するBNI八王子MUGENNチャプター定例の懇親会に参加しました。

今回の懇親会会場は、西八王子駅から徒歩10分ほどの住宅街の中にあります「フランセス協会(フランセス・メモリアルTOKYO)

 

こちらは、元結婚式場の教会というハードを活用した、日本初!ペット葬をチャペルで行える納骨堂を併設した施設となっています。

 

愛するペットとの突然の別れは、誰でも寂しく悲しいものですよね。
フランセスメモリアルさんでは、愛するペットをきちんと見送ってあげるために、飼い主様自身が後悔しないために「その時に何をすべきか」を案内してくれます。温もりの残る体を抱いて悲しみでいっぱいの心を癒してくれることでしょう。

 

 

また、フランセス・メモリアルさんで行われる葬儀には、遺族のペットはもちろんのこと、参列者様すべてのペットも葬儀することができます。
専門の動物葬祭ディレクターとスタッフさんが、想い出に残るセレモニーを提案くれるので安心です!!

 

 

たくさんのお友達に見送られるペットちゃんはとても幸せですね!!

 

さらに、フランセス・メモリアルさんのペット納骨堂は、人とペットがいつも行き交える、明るく清潔な空間となっています。

従来のペット納骨堂の暗いイメージとは一線を画して、本来あるべき納骨堂のかたちを追求されたそうです。

 

 

 

納骨堂内壁面にはマルク・シャガールの複製絵画が飾られています。

 

 

 

さらに、チャペルでは、定期的にコンサートや各種撮影会などのイベントが行われており、時間単位でレンタルすこともできるそうで。

 

チャペルを貸し切って思い切り歌ってみたい!!などの願望を叶えてみるのもよいかもしれません(笑)

 

 

ブライダルチャペルとして20年以上営業されてきて、このたび「フランセス・メモリアル」として生まれ変わった「フランセス教会」
大切な家族の一員であるペットのため心を尽くしたお弔いをしていただける場所として、また、安らかに眠る場所として、遺族の方も安心して預けられる聖堂や納骨堂のあるペットセレモニーホールです。

 

フランセス・メモリアルTOKYO「フランセス教会

 

 

PS:梅雨の合間の強い日差しの中での開催となった今月の懇親会。

お陰さまでビールが進みました(^_^;)

 

 

 

スポンサーリンク

 

タグ :

異業種ビジネスミーティング    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: