東京都多摩地域の不動産問題・相続対策と賃貸経営・賃貸管理なら財産ドック東京多摩センター

不動産相続コンサルタントのブログ@東京多摩

圧倒的に家賃重視!しかし・・・

読了までの目安時間:約 5分

 

●新社会人のお部屋探しに関する意識調査を発表

 

2014年に新社会人となる男女で、

 

「4月からの住まい」が『実家』以外と答えた243名にたいして、「あなたが考えている、給与における『家賃』の割合」について尋ねたところ、「3割くらい」(54.7%)が最も多く、次いで多かったのが「2割くらい」(29.6%)で、家賃は給与の2~3割程度の抑えたいと考える新社会人が8割を超え、更に具体的な金額として5万円以上~5.5万円未満が理想とする家賃帯であるという回答が一番多い結果となりました。

 


 

タグ :

賃貸業界のトレンドなど    コメント:0