東京都多摩地域の不動産問題・相続対策と賃貸経営・賃貸管理なら財産ドック東京多摩センター

不動産相続コンサルタントのブログ@東京多摩

元気があれば何でもできる!!

読了までの目安時間:約 4分

 

元気ですか~!!

 

昨日、2月20日といえば、われらが「燃える闘魂」アントニオ猪木さんの誕生日でした!

 

猪木さんのFBをみると、誕生日で大いに盛り上がったようですね。

 

 

 

*下の写真は1年前のIGF(イノキ・ゲノム・フェデレーション)大会後の打ち上げパーティーにて、猪木さんとのツーショット撮影に成功したときのもの。

 

並み居るパーティー参加者の人の波をかき分けて、何とか撮影にこぎ着けたことを記憶しています(^_^;)

 


 

タグ :

つれづれ日記    コメント:0

払い過ぎた固定資産税は取り戻せる!?

読了までの目安時間:約 4分

 

こんにちは!!

 

東京駅に来ると、ついお土産に東京バナナを買って帰りたくなる、相続カウンセラーの田岡です。

 

最近のお気に入りはこちら、東京ばな奈がぉー キャラメル味、「見ぃつけたっ」

 

見た目もとてもかわいいです♪

 

s-banana_g_main

 

 

というわけで、やってきました東京駅。

 

今回の上京?目的は、参画しています「財産ドック」ネットワークの新春研修会への参加です。。

 


 

タグ :

賃貸経営の税金関連    コメント:0

大雪の爪痕(つめあと)

読了までの目安時間:約 4分

 

こんにちわ!!

 

3日連続の雪かきで全身筋肉痛!タイガーバームを患部に塗りまくって何とか乗り切っている、相続カウンセラーの田岡です(^_^;)

 

 

それにしても、今回の大雪にはホトホト参りましたね。

 

今朝、都内(丸の内)から来られた営業の方も驚いていましたが、多摩地区周辺においては、ところに拠ってまだまだ沢山の雪が残っています。

(アイキャッチ画像は、15日土曜日深夜の南大沢駅周辺)

 

 

また、山梨地方においては、いまだ避難生活を余儀なくされている方も多いとのこと。

心よりお見舞い申し上げます。

 


 

タグ :

つれづれ日記    コメント:0

ERA東京地区運営委員会@しろくまホーム

読了までの目安時間:約 4分

 

先日の13日(木)

 

当社が加盟しております、LIXILグループERA(イーアールエー)の東京地区運営委員会がありました。

 

同じERA東京地区加盟店の仲間同士、情報交流の場として、およそ2ヶ月に一度のペースで開催されているこの委員会。

 

 

毎回、各加盟店の店舗をベンチマークしたあと、近くの会議室等に会場を移してミーティングを行うのですが、今回のベンチマーク先は、つい先日、大塚の空中店舗からJR池袋駅から徒歩6分ほどの立地にある1階店舗に事務所を移転されたばかりの「しろくまホーム」さん。

 

 

じつは、このしろくまホームさん、今回の事務所移転を機に、元々の「住まいあーる」という社名から、しろくまホームに社名も変更されたのです。

 

 

なぜ、「しろくまホーム」かといいますと、アイキャッチ画像にも使用させていただきましたが、こちらの荒井社長さんが「しろくま」なんですね(笑)

 


 

タグ :

つれづれ日記    コメント:2

そもそも相続とは?

読了までの目安時間:約 5分

 

「相続」という言葉。

 

最近では、平成27年1月からの相続税改正に向けて「相続税」「増税」というキーワードがボピュラーで広く知られる存在になっておりますが、皆さんは「相続」という言葉にどのようなイメージを持たれていますでしょうか?

 

じつは、この「相続」という言葉の持つ意味は、戦前と戦後では大きく変わっているようです。

 

相続は人が死亡した時に始まる

 

 

昭和22年に民法が大改正されるのですが、それ以前の旧民法では「隠居」という相続制度が定められており、たとえば、「年を取ったから家督を長男に譲る」といった相続が認められていました。

 

この制度が新民法では廃止され、「相続は人の死亡によって開始する」と定められることとなりました。

 

「相続」とは、被相続人(亡くなった人)の財産上の地位を相続人が受け継ぐことを指し、法律的には「相続」は人が死亡した時(失踪宣告のときを含む)に初めてスタートするということになります。

 


 

タグ :

相続と贈与のキホン    コメント:0