地元回帰の就活性が増加中

不動産相続コンサルタントのブログ@東京多摩

地元回帰の就活性が増加中!?

読了までの目安時間:約 4分

 

地元に帰ろう 地元で会おう~

あなたの故郷(こきょう) 私の地元

地元 地元 地元に帰ろう~♪
好きです 先輩 覚えてますか
朝礼で倒れた私…

 

都会では 先輩 なまってますか
お寿司をおすすといってた私~♪

 

 

唐突ですが、去年の9月一杯でNHK朝の連続テレビ小説「あまちゃん」が終了した際には、しばらく「あまロス」状態に陥っていた、相続カウンセラーの田岡です。

 

GMT、熱いよね~(笑)

 

 

 

ところで、「ダイヤモンド就活ナビ」というメディアが、

2013年4月27日~5月19日実施した「就活意識調査」なる調査結果によると

今年3月の大学卒業予定者の就活意識は以下のような結果になったとのこと。

 

 

・ 出身地での就職を決めた(または希望している)………50.0% (前年比4.7%増)

・ 進学地域での就職を決めた(または希望している)……11.9% (同2.8%減)

・ 地域にこだわらず就職活動をした………………………38.2% (同1.9%減)

 

 

と、このようにUターン就職を希望する学生が増加しているらしいですね。

 

 

また、その理由としては、

 

・ 地元に愛着があるから…………68.9% (前年比6.1%減)
・ 家族と一緒に生活したい ………58.1% (同1.9%減)
・ 地元に貢献したいから …………55.4% (同12.9%減)
・ 生活環境が良いと思えるから …45.9% (同9.2%増)

 

などの「地元」や「家族」関連が上位を占めているものの、軒並み前年比減。
一方で「生活環境が良いと思えるから」と回答した人が前年比約9%増という
結果になっているようです。

 

都会にあこがれ、都会に出て行った学生が、地元の環境の良さを再認識して
故郷に戻って来ることが多くなるということかもしれません。

 

 

就活においても、「環境重視」というのがキーワードでしょうか!?

 

 

 

PS:「環境重視」といえば、お部屋探しにおいても重要なキーワードですが、

東京都でありながら、かつての多摩丘陵の自然を存分に残した街づくりが形成

されている多摩地区は、そんな「環境重視」の学生さんにもピッタリといえます!!

 

 

帝京大学八王子キャンパス・中央大学多摩キャンパス・明星大学

東京薬科大学・首都大学東京・大妻女子大学・国士舘大学多摩

明星大学・多摩大学・恵泉女学園大学・桜美林大学・駒沢女子大学 etc・・・

 

 

多摩センター周辺には多数の大学が立地していますが、

当社においては、それら大学へ通学しやすいおススメの管理物件を多数ご用意

しておりますので、どうぞお気軽にご相談くださいませ<(_ _)>

 

 

★当社限定!7つのゼロサービス付き賃貸「賃貸007」が大好評です!!★

 

キャプチャ

 

 

 


一人暮らしインテリア ブログランキングへ

 

 

 

スポンサーリンク

 

タグ : 

賃貸業界のトレンドなど    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: