一般社団法人日本相続コンサルティング協会 相続コンサルティングマスター養成講座

不動産相続コンサルタントのブログ@東京多摩

相続コンサルティングマスター養成講座

読了までの目安時間:約 4分

 

相続問題に悩み、苦しまれている人々への助言、サポート、専門家へのコーディネートが行える身近な相談者、そして自分自身のセルフチェックが出来る人材を相続カウンセラーとして育成し、そして高度な相続問題に対する相続コンサルタントの養成を目的として設立された一般社団法人日本相続コンサルティング協会」

 

 

そして、その協会が最高位資格として位置づけるのが「相続コンサルティングマスター」

 

ただいま、その資格認定を得るための講座を受講しています。

 

 

 

相続コンサルティングマスターとなるための道のりは、足掛け3ヶ月にまたがり行われる、8日間の地獄の?集合研修

 

各日とも、午前10時~午後21時までに及ぶ缶詰研修では脳みそから煙がでまくり・・・

 

 

 

★日本相続コンサルティング協会がイメージする資格マップ

 

キャプチャ

 

 

さすが、協会がその最高位資格と位置づける「相続コンサルティングマスター」

 

ひたすら続く、インプット~アウトプット、そしてグループワークの連続に、

普段あまり使っていなくて劣化した40代半ばの脳みそは悲鳴を上げています(^_^;)

 

 

が、脳みそから煙を出しながらでも必死でついていってます(笑)

 

 

さて、そんなこんなで、

昨日までで、全8日間の集合研修のうち3分の2の6日目までがようやく終了

 

残り2日間、認定試験もありますが、来月までの中1ヶ月。

山盛りの宿題と課題もいただいておりますが、しっかりと準備をしたいと思います。

 

 

認定までの道のりは平坦ではありませんが、北は秋田から南は沖縄まで

全国津々浦々から集まった志の高い仲間とのコミュニティーはなかなか心地の良いもの。

 

税理士、不動産鑑定士、司法書士、行政書士、ファイナンシャルプランナーなど

各分野で活躍中の優秀な方々が集っている本講座は、さながら異種格闘技戦の様相。

 

宅地建物取引主任者も「宅建士」に格上げになることですし、

CPMホルダーとしても負けてはいられません!!

 

 

さらに気合を入れて、地域に必要とされる不動産相続コンサルタントを目指して頑張ります!!

 

 

この道を行けばどうなるものか
危ぶむなかれ
危ぶめば道はなし
踏み出せばその一足が道となり
その一足が道となる

迷わずゆけよ
行けばわかるさ

10419392_1499580733587257_5058072688028824554_n

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

タグ :

つれづれ日記    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: