イヤシロチのマンション ミスティ

不動産相続コンサルタントのブログ@東京多摩

癒しの空間 イヤシロチのマンション

読了までの目安時間:約 4分

 

「イヤシロチ」という言葉を聞いたことはありますか?

 

『イヤシロチとは“快適で居心地の良い空間”のことです。

このような空間は、空気が清々しく清らかなため、
体はリラックスし、心も穏やかになります。
結果として呼吸はゆったりし、脳波も安定するため、
イヤシロチは健康状態を保持しやすい快適な空間で
あることが分かっています。

古くから存在する神社仏閣はかならずと言っていいほど、
イヤシロチに建てられています。神様の宿る社は、
清らかで快適な環境を選んで建てていたようです。
このような場所に行くと清々しい雰囲気を感じる方が
多いのはこのためです。』

(株式会社トータルヘルスデザイン様HPより引用)

 

たしかに、神社仏閣の敷地に入ると、空気が違うといういうか神聖で厳かな雰囲気になりますよね。

 

 

最近ではイヤシロチの研究が進み、比較的簡単にイヤシロチ空間をつくる技術が開発されているそうですが、そんな中、理想の「快適で居心地の良い空間」づくりを目指して「住まいのイヤシロチ化」に取り組んでいるオーナー様がいらっしゃいます。

 

このたび、イヤシロチのマンションのホームページを開設されたとのことでお知らせいただきました!

 

イヤシロチのマンション(株式会社メイビーワン様)公式HP

 

 

そして、当社にて管理させていただいている多摩市内にあるイヤシロチの賃貸マンションがこちら

 

original6_img002

 

ミスティの詳細

 

 

ミスティのイヤシロチ化の施工が行われたのは、2009年10月29日のこと。

秋とはいえ、まだまだ残暑を感じるような日でした。

 

ミスティ、イヤシロチ施工風景

 

当時オーナーからお話をお聞きして、どんな施工をするのかと興味津々で私も施工に立ち会わせて頂いたのですが、施工が進むにつれ、何となく気の流れが変わってきたというか、不思議なパワーのようなものを感じたことを覚えています。

 

 

そして、イヤシロチの施工から6年強

建物竣工から25年が経過した現在も満室経営が続いています。

(先月、1室退去が出ましたが、すぐに次の入居者が決定)

 

 

満室経営の要因として、オーナーが賃貸経営に対して真摯に取り組んでいるということはもちろんのことですが、この頃では入居期間が長い入居者が増えてきていることから、管理会社としてもイヤシロチ化のパワーを感じています。

 

 

「住まいのイヤシロチ化」

ご興味のある方は、株式会社メイビーワン様に問合わせてみてはいかがでしょうか?

 

株式会社メイビーワン公式サイト

 

 

※東京都多摩市の「イヤシロチ賃貸マンション」

ミスティに関するお問い合わせはERA中央企画までお願いいたします!!

 

 

スポンサーリンク

 

タグ :

オススメ!賃貸物件    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: